そろそろ買いたい  アルファベット(GOOGL)

アルファベット(GOOGL)の1年チャートです。

過熱感なくジワジワ上昇しています。

一時867ドルまで上昇した後は調整が入り、現在は820ドル付近で動いています。

チャートを見ると買いたくなります。

→過去記事「アルファベット(GOOGL)」

『トランプ政権の保護主義政策で下落』

特定の国の人をアメリカに入国させないトランプ大統領の保護主義政策は、多国籍企業のアルファベットに打撃を与えるのではないか、という思惑から株が売られている部分があると思います。

ただ、影響は限定的だと思うので(あくまで私の考えですが)、今下がったところはチャンスだと信じています。

スポンサーリンク

『法人税引下げ政策で上昇』

トランプ大統領の公約の一つである「法人税引下げ」が実施されれば、株価の大幅な上昇が期待されます。

『AI関連として欠かせない銘柄』

アルファベットはAI(人工知能)関連の代表株です。

まだまだ息の長いテーマだと思うので、短期より長期での保有が良いと思います。

また買ったら報告します。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク