投信積立で世界の中小型株に投資したい人に「SBI-EXE-iグローバル中小型株式ファンド」をオススメします。

投信積立はサラリーマンにピッタリの投資法

投資信託の積立はサラリーマンにぴったりの投資法だと思います。

最初に積立投資する商品と金額を決め、後は何もすることがないため非常に楽です。

また、小額から投資できるので、無理せず長く投資することができます。

私は個別株への投資が好きなので、株の話ばかりしてしまいますが、投信積立は最強の投資法だと本気で思っています。

→過去記事「負けなしの投資法」

以前「オススメのインデックス投信」という記事で、私が実際に積立している5本の投信を紹介しました。

(※個別株の軍資金を作るため、現在は投信積立をストップしています。)

今回は、紹介した5本の投信の中で特にオススメの「SBI-EXE-iグローバル中小型株式ファンド」について紹介します。

スポンサーリンク

SBI-EXE-iグローバル中小型株式ファンド

ファンド名からも簡単に想像できると思いますが、世界の中小型株へ投資するインデックス投信です。

非常に単純です。(世界の小型株ETFに投資します)

2017年1月31日基準の販売用資料から、アメリカへの比率が60%近くとなってますが、マーケットの規模からすると自然だと思います。

運用は2013年5月13日からスタートしており、順調に値上がりしています。

(2017年2月17日 現在の基準価格は14,668円です。)

コスト

販売手数料も信託財産留保額(解約手数料のようなもの)もゼロです。

(販売手数料は販売会社により異なります。)

また、信託報酬は年間0.3524%程度と非常に安いです。

世界の小型株に投資する投信はコストが高くなりがちですが、この投信はETFを通して世界の小型株に投資するため、コストが非常に安くなっています。

小型成長株投資はこれ一本で十分

大型株よりも成長が見込める小型株に投資したいという方は、これ一本で十分だと思います。

私が個人的に小型成長株投資が好きなこともあり、SBI-EXE-iグローバル中小型株式ファンドはお気に入りの一本です。

2017年2月18日現在、以下の金融機関で買うことができます。

(販売手数料は販売会社により異なります。)

積立投資を検討している方にもオススメしたい投信のため、今回紹介しました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク