フランス大統領選挙に備え、「ユーロ売り・米ドル買い」のループイフダンを始動します。

フランス大統領選挙で世界は大荒れ?

今年の4月と5月にフランス大統領選挙が予定されています。

結果次第ではフランスのEU離脱が現実味を帯び、マーケットが大混乱になる可能性があります。

「ユーロ売り、米ドル買い」のループイフダンを始動します。

最悪なケースも想定しておいた方が良いと思い、ユーロ売りのループイフダンを始動することにしました。

設定するのは「ユーロ売り、米ドル買い」のシステムです。

フランス大統領選挙への保険だけでなく、アメリカの利上げで米ドル高の恩恵も狙うことができる通貨ペアです。

→ループイフダンについての過去記事「FX自動売買 ループイフダン 本当に稼いでくれています」

大統領選挙まで少し時間がありますが、ループイフダンだと動きがあまりないボックス相場でも利益が狙えるので今から仕掛けておきたいと思います。

スポンサーリンク

トランプ大統領のユーロ安けん制発言でユーロが上昇している今がチャンス

米トランプ大統領のユーロ安けん制発言で、最近は米ドルに対してユーロが上がってきています。

ユーロ売りの設定を開始するには良いタイミングだと思います。

「ユーロ売り、米ドル買い」だと、スワップポイントと呼ばれる金利のようなものが付くので嬉しいです。


フランス大統領選挙が終わっても、その後はドイツの議会議員選挙があったりと、欧州の政治イベントに振り回される一年になりそうです。

保険としてFXで「ユーロ売り、米ドル買い」を入れておくことは精神的な安心感にも繋がるのではないでしょうか。

私はループイフダンというFXの自動売買を使っていますが、もちろん自分でタイミングを見て取引するのもアリだと思います。

FX会社ごとの手数料など、以下サイトから比較可能です。

最新のスワップ金利、スプレッドが比較できるザイFX!

ループイフダンの運用状況など改めて報告させていただきます。

ループイフダン®とは?
ループイフダンは24時間刻々と変動する相場の動きに合わせて、自動的に取引を繰り返してくれる便利なFX取引ツールです。 取引は一定のシンプルなルールに基づいているため、「いつ取引されるかわからない」「どんな取引をされるかわからない」といった不安を抱くことなく取引を任せることができます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク