米国株 理想のポートフォリオと実際のポートフォリオ

以前、米国株の理想のポートフォリオを紹介しました。

→「米国株 理想のポートフォリオを考えてみました。」

成長株9銘柄で構成しているポートフォリオです。

業績の伸び方や株価トレンド、将来性など考えて本当に期待できる銘柄です。

  • フェイスブック 20%
  • アルファベット 20%
  • アプライドマテリアルズ 15%
  • エヌビディア 10%
  • アリババ 10%
  • インテュイティブ・サージカル 10%
  • ネットイース 5%
  • アリスタネットワークス 5%
  • アバゴ・テクノロジー 5%

どれも順調に株価は上昇しています。

スポンサーリンク

で、現在の私の米国株ポートフォリオはこちらです。

  • フェイスブック 30%
  • アルファベット 30%
  • アプライドマテリアルズ 30%
  • アリスタネットワークス 10%

理想のポートフォリオ9銘柄に対し、実際のポートフォリオは4銘柄だけとなっています。

本当は理想のポートフォリオ通り9銘柄とか10銘柄とか保有したいところですが、銘柄数が少ない方が管理がしやすいため少なくしています。

AIやIoTなど第4次産業革命の恩恵を受ける情報通信関連株と半導体関連株への投資はマストだと考えており、関連銘柄の中で最も信頼している4銘柄へ投資しています。

今後タイミングを見てアリババも追加したいと考えています。

自分が管理できないだけで、買ってないけど買いたい銘柄などあればまた紹介します。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク