加熱式タバコのIQOS(アイコス)を買いました。

今回は投資とは全く関係のない話題です。

私はスモーカーです。

奥さんはタバコが大嫌いなので、家にいる時はベランダでコソコソ吸っています。

また、職場の同僚も喫煙者はほとんどおらず、気軽にタバコを吸えません。

完全に肩身の狭いスモーカーです。

いや、でした。(過去形)

そんな私に救世主が現れたのです。

加熱式タバコのIQOS(アイコス)です。ついにゲットしました。

IQOSの最大のメリットは、肺がんなどの健康被害の主因であるタールが発生しないこと。

肺がんなどの健康被害、その要因は実はニコチンではなくタールに含まれることが分かっています。

タールは物が燃焼する時に発生するので、タバコの葉が燃えることにより大量に発生します。

IQOSは葉を燃やさないので当然そんなものは出ません。つまりIQOSにはタールが含まれないのです。

スポンサーリンク

IQOSを吸った後に出る煙のようなものは水蒸気です。

水蒸気は煙と違ってすぐに気化します。

よって、通常のタバコと比較して副流煙の心配もなく、すぐに臭いも消えてしまうのです。

仕事中に効果を実感しました。

臭いがほとんどないというメリットを実感したのは仕事中でした。

今までは営業でお客さんと会う前にタバコの臭いを消すのに必死でしたが、今は心配しなくても大丈夫です。

また、移動中の営業車の中で吸っても窓を開ければ臭いは残らないので、無駄にコンビニの喫煙スペースに立ち寄ることが無くなりました。

そして仕事以外でも効果がありました。

換気扇の下だったら家の中で吸っても良いと奥さんからOKが出たのです。

通常のタバコと違い、IQOSだと部屋が黄ばんでしまう心配がないとや、換気扇を回せば臭いが気にならないという理由からOKを出してくれました。

私はとんでもない革命的なタバコをゲットしてしまったようです。

もちろんIQOSにはメリットばかりではなくデメリットもあります。

IQOSは1本吸ったら数分間充電しなければならなかったり、定期的に掃除をする必要があったりと、通常のタバコと違って少し手間はかかります。

ただ正直全く気にならないレベルです。

IQOS本体を買うのに1万円程の初期投資が必要ですが、健康の為だと考えれば全然高くないのでまだ普通のタバコを吸っている人には本当にオススメします。

正直私はこの数年間で1番満足度の高い買い物をしたと自信を持って言えるため今回ブログに書きました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク