保有株の現状報告 2017年9月30日

保有中の米国株

①バンガードS&P500ETF(VOO)

買値 226.44米ドル

現在 230.76米ドル

騰落率 +2%

②フェイスブック(FB)

買値 150.71米ドル

現在 170.87米ドル

騰落率 +13%

③アルファベット(GOOGL)

買値 894.51米ドル

現在 973.72米ドル

騰落率 +9%

保有中の日本株

①日本商業開発(3252)

買値 1,978円

現在 1,719円

騰落率 -13%

スポンサーリンク

9月相場が終わりました。

今まで以上に北朝鮮リスクが高まった月でしたが、マーケットへの影響は大きくなく、安心しました。

この1ヵ月、保有中の米国株は全体的に好調で、特に後半はアルファベットが頑張ってくれました。

(Google Financeの1ヵ月チャートから前月末比を調べてみました。)

黄色:アルファベット(GOOGL) +4.05%

青色:ナスダック総合指数 +3.08%

赤色:S&P500指数 +2.99%

緑色:フェイスブック(FB) +1.68%

スポンサーリンク

トランプ政権が大幅な法人税の引下げやレパトリ減税を発表したことから、アルファベット等のグローバル企業に追い風が吹くとの期待で株が買われた可能性があります。

(レパトリ減税=グローバル企業が海外に留めている利益や配当金などを米国内に戻す場合、税率を大きく優遇すること。)

ただ、減税した場合の財源の確保など、具体策が示されていないといった問題もあるようなので、実現するかどうかは分かりません。

トランプ政権は年内にも減税を成立させるといっていますが、12月には米国の債務上限引き上げ問題も残っており、難航が予想されます。

期待しすぎもダメですが、アメリカ株に投資している身としてはなんとしてでも実現してもらいたい政策です。

頑張れトランプ。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク