湯布院温泉に行ってきました。

ショー太です。

東京の雑踏の中で暮らしていると無性に田舎へ行きたくなることがあります。

少し休みが取れたので湯布院温泉と別府温泉、そして熊本へ旅行してきました。

その中でも今回は湯布院温泉の旅についてです。

※今回は投資とは全く関係のないただの旅行日記です。

初日 「料理宿ZEN」編

羽田空港から福岡空港まで飛行機で約2時間。あっという間に九州上陸です。

福岡空港から博多駅は地下鉄で数分なので楽ですね。

大分駅経由で湯布院に向かいます。

現在JR九州はアイドルグループのキスマイフット2とコラボしており、キスマイ仕様の特急ソニックに乗って大分駅へ向かいました。

特急ソニックで約2時間、大分駅に着きました。

(大分駅で撮った唯一の写真がコレでした。)

大分駅周辺でお昼を取ることにしました。

大分名物の「とり天」と「だんご汁」の美味しいお店を調べたところ、「大納言」というお店が有名らしいので行ってみることに。

大分駅から徒歩10分くらいで着きました。

外見からはけっこう古い店だなと感じましたが、中に入ると綺麗で、オシャレな音楽が流れていました。

もちろん「とり天」と「だんご汁」を頼みました。

とり天は衣がサクサク。だんご汁は野菜がゴロゴロ、小麦粉で作った麺はモチモチで本当に美味しかったです。

スポンサーリンク

お腹も満たされたので湯布院に向かうことにします。

大分駅から1両編成の電車に乗って、約1時間で湯布院駅に着きました。

観光は2日目に予定していたので、すぐに旅館へ移動することにしました。

泊まったのは「料理宿ZEN」

2015年4月にオープンしたばかりの新しい旅館です「料理の鉄人」という有名番組からも出演依頼を受けたシェフが作る料理が有名で、美食の宿とも呼ばれています。

オープンしたばかりということもあり、宿はとても綺麗で清潔感があります。山の中にあるため静かで落ち着いた雰囲気です。

まず部屋に入ってビックリしたのが、食事をするためだけの個室が部屋の中にあることです。(写真を撮るのを忘れてしまいました。)

まさに美食の宿。料理の期待が膨らみます。

チェックインして3時間ほどで食事の時間になりました。

この瞬間を待っていました。

ワクワク。

オシャレな創作料理のフルコースです。どれも食べるのがもったいないくらい綺麗に盛り付けされています。

味は、、、最高です!

部屋食なので誰にも気を使わずに料理を楽しむことができました。

オシャレな料理ですがフォークやナイフで食べるのではなく、箸というのも嬉しかったです。

初日からこんなに美味しい料理を食べてしまったら翌日以降の食事が物足りなくなるのではないかと心配するくらい美味しかったです。

スポンサーリンク

最高の食事の後はこの旅最初の温泉です。

ZENのお風呂は全て貸切で入ることができます。私は露天風呂に入りました。

空気が綺麗で心身ともにリフレッシュされました。最高としか表現できません。

温泉に入った後のビールがまた最高。

さっきから最高しか言っていませんが、本当に最高なのです。

フカフカの布団に入った後のことは覚えていません。

スポンサーリンク

ZENの朝食です。

和食中心で落ち着きます。味はもちろん美味しいです。

チェックアウトは少し遅めの11時なので朝食後もゆっくりできました。

ZENは山の中にあるためとても静かでゆっくりとした時間を過ごすことができました。

料理も温泉も最高で、湯布院に行った時は必ずまた使おうと思います。

スポンサーリンク

2日目 湯布院観光編

2日目は湯布院観光です。

湯布院に行ったら「ケーゼクーヘン」というチーズケーキを食べようと決めていたので、ケーゼクーヘンが売ってある「由布院ミルヒ」に直行しました。

湯布院駅から徒歩数分の所にあり、すぐに見つかりました。

湯布院産牛乳を使ったケーゼクーヘンはしっとりとした口どけで美味しかったです。

スポンサーリンク

由布院ミルヒを出た後は金鱗湖(きんりんこ)という湖まで散歩することにしました。

金鱗湖までは田んぼ道を歩いて行きました。

歩いて30分ほどすると金鱗湖に着きました。

金鱗湖は温泉と清水が湖底から湧き出る珍しい湖で、湯布院を代表する観光スポットです。

寒い日には湖から湯気が立ち上がる幻想的な風景が見られることもあるようなのですが、この日は温かかったためか見れませんでした。

スポンサーリンク

金鱗湖の周辺は観光地特有の土産物屋や飲食店がたくさんあり、観光客で賑わっていました。

湯布院観光はここで終了です。

今回湯布院は初めてでしたが、品のある温泉地という印象を持ちました。

絶対また来たいと思います。

→「別府温泉&熊本に行ってきました。」に続きます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【おまけ】

今回は国内航空券エアーズゲートというサイトを使って飛行機を予約しました。

同じ路線でも航空会社で値段が異なる各種国内線の格安航空券を一覧で比較できるため、
最安値の激安航空券を見つけやすいサイトとなっています。
本当にオススメです。

国内航空券エアーズゲート

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク