保有株の現状報告 2018年1月2日

①フェイスブック(FB)

株価176.46ドル(買値165.13ドル)

騰落率+7%

②アルファベット(GOOGL)

株価1,053.40ドル(買値963.22ドル)

騰落率+9%

③アリババ(BABA)

株価172.43ドル(買値176.87ドル)

騰落率-3%

④セールスフォース・ドットコム(CRM)

株価102.23ドル(買値104.04ドル)

騰落率-2%

⑤インテュイティブ・サージカル(ISRG)

株価364.94ドル(買値377.34ドル)

騰落率-3%

⑥アライン・テクノロジー(ALGN)

株価222.19ドル(買値237.21ドル)

騰落率-6%

⑦アリスタ・ネットワークス(ANET)

株価235.58ドル(買値224.22ドル)

騰落率+5%

⑧コグネックス(CGNX)

株価61.16ドル(買値64.32ドル)

騰落率-5%

⑨ペイコム・ソフトウェア(PAYC)

株価80.33ドル(買値79.28ドル)

騰落率+1%

保有株についての詳しい紹介はコチラ

スポンサーリンク

明けましておめでとうございます。

2018年最初の投稿は保有株の現状報告から。

昨年末から成長株全体に元気がなくなり、私のポートフォリオもパッとしないまま年を越しました。投資家の多くが冬休みに入り、積極的な売買が控えられたようです。

米国株式市場は1月2日からオープンしますが、気分よく上げてスタートしてほしいものです。

さて、今年から保有株の現状報告でポートフォリオ全体のパフォーマンスがS&P500とナスダック100といったインデックスに比べてどうかが分かるよう、比較チャートを表示していこうと考えています。(昨年末時点の株価が基準)

昨年は個別株を頻繁に売買したことから、手数料や税金が多くかかり、結果的にインデックスに成績が負けてしまうということがありました。

過去記事→「気づいてしまいました。インデックスに負けていることを。。」

今年はできる限り個別株は売らないつもりです。今保有している株はどれも大きな値上がりが期待できる成長株なので、改めてインデックスに挑んでみたいと思います。

もちろんインデックスに勝つことが投資の目的ではないですが、銘柄選びのモチベーションのために1年間続けてみたいと思っています。

今年は特に波乱が起きそうなイベントも見当たらず、株式投資にとっては良い1年になりそうです。

昨年同様、今年もどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

【さいごに】

今年はビットコインにも挑戦します。

→ビットコイン購入のため、Coincheckにアカウントを登録しました。

1日に数十パーセント動くことも珍しくないビットコインですが、少額取引かつ現物で買えば死ぬことはないので、カジノに行ったつもりで少しだけ買ってみようと思います。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク