保有株の現状報告 2018年1月20日

①フェイスブック(FB)

株価181.29ドル(買値165.13ドル)

騰落率+10%

②アルファベット(GOOGL)

株価1,143.50ドル(買値963.22ドル)

騰落率+19%

③アリババ(BABA)

株価184.05ドル(買値176.87ドル)

騰落率+4%

④セールスフォース・ドットコム(CRM)

株価111.93ドル(買値104.04ドル)

騰落率+7%

⑤インテュイティブ・サージカル(ISRG)

株価433.23ドル(買値377.34ドル)

騰落率+15%

⑥アライン・テクノロジー(ALGN)

株価269.46ドル(買値237.21ドル)

騰落率+13%

⑦アリスタ・ネットワークス(ANET)

株価270.84ドル(買値231.31ドル)

騰落率+17%

⑧コグネックス(CGNX)

株価69.06ドル(買値64.32ドル)

騰落率+7%

⑨ペイコム・ソフトウェア(PAYC)

株価91.19ドル(買値79.28ドル)

騰落率+15%

保有株についての詳しい紹介はコチラ

ポートフォリオの年初からの上昇率が10%を超えました。

NYダウが25,000ドルから約1週間で26,000ドルに到達するような地合いの良さに支えられているのは間違いないですが、ショー太のポートフォリオは小型株の比率が高く、調子のよい小型株のおかげで少しずつインデックスとの差を広げられています。

今週はアリスタ・ネットワークス(ANET)を少し買い増ししました。

時代の流れは完全にIoT化(全てのモノがネットに繋がること)に向かっています。次世代通信規格の5Gが普及し、ネットワークの高速化・データセンターの巨大化が進めば、アリスタの提供するデータセンター、クラウド向けのスイッチ製品の需要は一気に増えるはず。

アリスタは今後数倍にもなる有力株だと思っているので、今回買い増ししました。

スポンサーリンク

保有株の決算発表が来週から本格的に始まります。

1月23日はアリババ、25日はインテュイティブ・サージカルと続きます。

内容次第では波乱もあるとは思いますが、今年の投資方針は「売らないこと」。

過去記事→2018年の投資方針は「買ったら売らない」ことです。

保有している株はどれも数倍になると信じて買ったものばかりなので、短期的な値動きはあまり気にせず、ガチホを貫きたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【おまけ】

私は個別株以外だとCFDでNYダウへも投資しています。

→「インデックス投資でアーリー・リタイアを目指している人はNYダウへのCFD投資がオススメです。」

CFD取引ができる業者はたくさんありますが、私はGMOクリック証券【CFD】を使っています。

GMOクリック証券【CFD】では、日経平均株価やS&P500などの株価指数以外に、アマゾンやフェイスブックなどの米国株や、テンセントやチャイナモバイルといった中国株が80銘柄以上売買できるようになっています。

FXのようなレバレッジ取引は怖くて手が出せないという人も多いと思いますが、レバレッジをかけすぎないように余裕を持った証拠金で取引すれば、CFDは決して怖いものではありません。

チャンスが来た時にすぐ取引できるよう、口座だけでも持っておくのも良いでしょう。

外国株訴求B

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク