iFree 新興国債券インデックスの紹介です。

iFree 新興国債券インデックス

低コストで有名なiFreeシリーズから出ている新興国債券のインデックス・ファンドです。

金利の高い新興国の国債に投資ができます。

組み入れ国はこんな感じです。

(iFree 新興国債券インデックス 8月運用レポートより)

iFree 新興国債券インデックスに入っている債券の最終利回りは2018年7月時点で6.6%。

(最終利回りというのは、債券を満期まで保有した場合の年平均リターンのことです。)

新興国の国債は格付けが低い分、金利が高いといった特徴があります。

スポンサーリンク

金利だけみると新興国の国債は魅力的に見えるかもしれませんが、私はあまりおすすめしません。

新興国は高インフレ(物価の上昇率が高いこと)の国が多いです。

インフレというのは、その国の通貨の価値を下げる要因にもなることから、インフレが深刻な国の通貨は下がりやすいのです。

例えば当ファンドへの組入れ上位通貨のブラジル・レアル(ブラジルの通貨)がそうです。

ブラジルは高インフレに悩まされており、レアルは安値を更新し続けています。

(Yahoo Financeより)

高い金利をもらっても、それ以上に為替でマイナスになってしまったら元も子もないですね。

新興国通貨への投資はこのパターンが多いため、私はおすすめしません。

スポンサーリンク

それでも新興国の国債に投資したいという人はiFree 新興国債券インデックスを買えば良いと思います。

コストが業界最安なので。

(SBI証券より)

iFree 新興国債券インデックスの信託報酬は2番目に安い日興の「インデックスファンド海外新興国(エマージング)債券」の半分以下です。(2018年8月現在)

新興国に投資するなら債券より株の方が良いとは思いますが、それでも債券に投資をしたいという人はコスト面からも今回紹介したiFree 新興国債券インデックスが良いでしょう。
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

【おまけ】

インデックス・ファンドで投資をしている人に人気のある書籍がコチラです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク