新興国株のインデックス・ファンドなら業界最安コストのeMAXIS Slim 新興国株式インデックスがおすすめです。

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス

業界最安コストを宣言しているeMAXIS Slimシリーズから出ている新興国株式のインデックス・ファンドです。

MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)と連動する投資成果をめざして運用しています。

MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み)とは、MSCI Inc.が開発した
株価指数で、世界の新興国で構成されています。

スポンサーリンク

テンセントやアリババ(共に中国企業)、サムスン(韓国企業)など、世界的に見ても有名な企業が上位を占めています。

スポンサーリンク

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの基準価格と純資産総額の推移です。

(2018年8月 運用レポートより)

新興国株式に投資するインデックス・ファンドとしては他にもEXE-iつみたて新興国株式ファンドというコストの安いファンドもありますが、EXE-iつみたて新興国株式ファンドはETFを通して新興国の株式に投資するという点で、eMAXIS Slim 新興国株式インデックスとは違いがあります。

MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み)に連動するインデックス・ファンドのコストとしては、2018年8月時点でeMAXIS Slim 新興国株式インデックスとニッセイ新興国株式インデックスファンドが業界最安となっています。

(SBI証券より)

スポンサーリンク

新興国への投資はどうしてもコストが高くなるといったイメージがありますが、eMAXIS Slim 新興国株式インデックスは低コストです。

今後の成長に期待して新興国の株式に投資をしたい人にはeMAXIS Slim 新興国株式インデックスはおすすめです。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

【おまけ】

インデックス・ファンドで投資をしている人に人気のある書籍がコチラです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク