保有中の米国株 今週の値動き(2018/10/27)

ショー太のポートフォリオは週間で約7%下げました。

直近高値から一気に20%も下落したことになります。

10月は決算発表の本格化や米国中間選挙の前ということで荒れやすいとは思っていましたが、まさかここまで荒れるとは。

特に私が投資している小型成長株やハイテク株はコテンパンに叩き売られてます。。

スポンサーリンク

今回の世界株式急落の原因は、

①米国長期金利の上昇

②米中貿易戦争の激化から米国&中国の景気減速懸念

③サウジアラビアのジャーナリスト殺害事件による中東情勢悪化懸念

④英国のEU離脱問題の混迷

⑤イタリアとEUの間の財政規律を巡る対立

など、多くの懸念材料が挙げられています。

スポンサーリンク

アマゾン(AMZN)やアルファベット(GOOGL)といったこれまでマーケットをけん引していた大手ハイテク株が良い決算を発表すれば市場の空気も変わるかなと期待していたのですが、冴(さ)えなかったですね。

アマゾンが25日に発表した第3四半期(7-9月)決算では、売上高がアナリスト予想を下回りました。

売上高が2四半期連続で市場予想を下回るのはほぼ4年ぶりです。

年末商戦を含む第4四半期(10-12月)についても予想を下回る売り上げ見通しを示しました。

決算を受けて26日のアマゾン株は8%弱下落しています。

(チャートは全てYahoo Finance)

スポンサーリンク

また、アルファベットが25日に発表した第3四半期決算も売上高がアナリスト予想を下回りました。

売上高が予想に届かなかったのはここ2年で初めてです。

26日のアルファベット株は1.8%下落しました。

あと、私が保有しているアライン・テクノロジー(ALGN)は第4四半期の業績見通しを弱気に発表したのが嫌気され、25日のマーケットでは20%の大幅下落。。

決算で流れが変わるどころか私のポートフォリオはコテンパンに叩き売られました。。

スポンサーリンク

来週も厳しい展開が予想されますが、いまは何をやっても上手くいかないと思うので、嵐が過ぎるまでじっと耐えます。

ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太のポートフォリオ】

個別株の詳細はこちら

  • ヴィーバ・システムズ(VEEV)8%
  • アビオメッド(ABMD)6%
  • クオリス(QLYS)8%
  • アルファベット(GOOGL)5%
  • イルミナ(ILMN)8%
  • セールスフォース(CRM)10%
  • インテュイティブ(ISRG)9%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)7%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)9%
  • ペイコム(PAYC)10%
  • ペイパル(PYPL)11%
  • アドビ(ADBE)9%

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク