保有中の米国株 今週の値動き(2018/11/10)

ショー太のポートフォリオは週間で約1%上昇しました。

11月6日の米国中間選挙の直後は大きく反発したものの、その後は弱かったです。

特に9日(金)はハイテク関連銘柄が大きく下げて取引を終えました。

米国金利の上昇や、これまで相場をけん引してしてきたGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)など、大手ハイテク株への業績悪化への懸念が改めて意識されたようです。

中間選挙というビッグイベントは通過しましたが、まだ相場が反転したとは言えませんね。

スポンサーリンク

ただ、投資家の恐怖指数と呼ばれるVIX指数は比較的落ち着いています。

(ブルームバーグより:VIX指数のチャート)

10月のような悪い雰囲気はなくなりましたが、本格的に相場が反転するには何かマーケットがポジティブになるようなインパクトのある出来事が必要ですね。

月末に予定されている米中首脳会談でトランプ政権が中国に対する行き過ぎた保護貿易を軟化させるなどのアクションを取ってくれたらインパクトは大きいと思うのですが、どうなることでしょう。

注目しておきます。

スポンサーリンク

さて、私が投資をしている成長株は今は元気がないですが、米国株式市場は中間選挙後は株高になるというアノマリーもあるように、強気相場はまだ続くと考えています。

→中間選挙後1年間の米国株式市場は1950年から1度も負けなしデス!

まずは相場の反転を待ちます。

ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太のポートフォリオ】

個別株の詳細はこちら

  • ヴィーバ・システムズ(VEEV)8%
  • アビオメッド(ABMD)7%
  • クオリス(QLYS)8%
  • アルファベット(GOOGL)5%
  • イルミナ(ILMN)9%
  • セールスフォース(CRM)9%
  • インテュイティブ(ISRG)10%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)7%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)9%
  • ペイコム(PAYC)9%
  • ペイパル(PYPL)11%
  • アドビ(ADBE)8%

【ひとりごと】

投資家の恐怖指数と呼ばれるVIX指数ですが、やはり元の水準に戻りましたね。

「VIX指数売り戦略」を実行しなかったことを少し後悔しています。。

→高リスクだけど高いリターンが狙えるVIX指数売り戦略を紹介します。

【宣伝】

「楽しく投資しよう会」という投資サークルを作りました!

投資ジャンルは何でもOK!

投資に興味のある人はぜひぜひご参加ください^^

ちなみに、ブログサークルというのは、ブログランキングサイトの「人気ブログランキング」内にあるコミュニティーサービスです。

お気に入りブログをフォローして新着情報をチェックできたり、気軽にコメントや「いいね」を押せるブロガーのためのSNSです。

既に投資をしている方、これから始めようとしている方などお気軽にご参加ください^^

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク