つみたてNISAの現状報告(2018/11/14)

ショー太です。

今年から始まった「つみたてNISA」。

私は6月と12月に5万円、それ以外の月は3万円を積立しています。

最初はひふみプラス1本で積立していたのですが、途中で楽天・全米株式インデックス・ファンドに変更し、その後eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を加えました。

→つみたてNISAを「ひふみプラス」から「楽天・全米株式インデックス・ファンド」へ変更しました。

今の時点だと楽天・全米株式インデックス・ファンドとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)はプラスで、ひふみがマイナスとなっています。

スポンサーリンク

楽天・全米株式インデックス・ファンドとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)がプラスなのは、10月の世界同時株安の時に安く買えた部分が値上がりしているからです。

積立を停止していることから、大きく下がった時に安く仕込めなかったひふみとの差が大きいのはそのためです。

青チャートeMAXIS SLIM 米国株式(S&P500)

赤チャート楽天・全米株式インデックス・ファンド

緑チャートひふみプラス

チャートを見ると、10月は2つの米国ファンドよりもひふみの方が大きく下がっているのが分かります。

本当はこういう大きく下げた時こそ積立で買うのが良いのでしょうが、まあ仕方ないですね。

自力で上がるのを待ちます。

スポンサーリンク

今年から始まった「つみたてNISA」。

積立投資は忘れるくらいがちょうど良いとは思いますが、少しずつ資産が増えていくのを楽しみに、これからも淡々と続けていきたいと思います。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村

【おまけ】

楽天証券の投信積立を楽天カードで支払えば、ポイントが貯まります!

また、貯まったポイントで投信を買うことができるので、効率の良い運用ができますよ!

→楽天証券の投信積立は楽天カードで払いましょう!ポイントが1%還元されますよ!

楽天証券の口座開設はこちらから。

楽天証券

楽天カードはこちらから申し込みできます。

楽天カード

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク