保有中の米国株 今週の値動き(2019/4/6)

ショー太の米国株は週間で約1%の上昇でした。

先週3%上昇したナスダック100との年初来騰落率の差はわずか3%。

来週にも追い抜かれそうな気配プンプンです。

現金比率が35%とはいえ、ショー太の米国株は業績右肩上がりの元気な成長株を厳選したつもりですが、ナスダック100は相変わらず強いですね。

過去に「成長株投資はナスダック100だけで十分だと思います。」という記事を書きましたが、改めて実感します。

スポンサーリンク

S&P500も強いですね。

昨年末の急落からのリバウンドの影響もありますが年初来で15%の上昇。

S&P500はその名の通り約500社で構成されていますが、米国上場企業の時価総額を80%近く占めているため、米国株全体に分散投資しているのとほぼ同じ効果が得られる指数です。

米国株全体に分散投資しているのに年初来でこれだけ上昇してくれたら、もう個別株投資なんてしなくて良いですね。

株は為替と違ってゼロサムゲームではないので、米国のような成長国だったら全体に投資しておくだけでOKなのです。

私の場合は仕事で米国株の話をすることが多いため、どうしても個別株を調べる必要がありますが、そうでなければ個別株なんて知らなくてもS&P500だけ知っておけば十分でしょう。

スポンサーリンク

現金比率を高めたために最近はピタッと動きが止まってしまったショー太の米国株ですが、このままナスダック100に追い抜かれてしまうのでしょうか。

その次はS&P500にも。

全く意味のない勝負ですが、勝手に楽しんでおきます。

ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太の米国株ポートフォリオ】

個別株の詳細はこちら

  • ヴィーバ・システムズ(VEEV)5%
  • アビオメッド(ABMD)4%
  • クオリス(QLYS)8%
  • イルミナ(ILMN)7%
  • セールスフォース(CRM)5%
  • インテュイティブ(ISRG)5%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)7%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)6%
  • ペイコム(PAYC)5%
  • ペイパル(PYPL)5%
  • アドビ(ADBE)8%
  • キャッシュ(現金)36%

【おまけ】

私は株以外だとCFD取引もしています。CFDはレバレッジ2倍で上昇トレンドの時だけ順張りで乗るようにしています。銘柄は主にナスダック100とS&P500。

CFDが取引できる業者はたくさんありますが、私はGMOクリック証券【CFD】をおすすめします。

私も使っていますが、GMOクリック証券だとS&P500や日経平均株価などの株価指数、アマゾンやテンセントといった個別米国株、個別中国株、他にもVIX指数(恐怖指数)や原油などへも投資が可能で、使いやすくておすすめです。

外国株訴求B

【宣伝】

「楽しく投資しよう会」という投資サークルを作りました!

投資ジャンルは何でもOK!

投資に興味のある人はぜひぜひご参加ください^^

ちなみに、ブログサークルというのは、ブログランキングサイトの「人気ブログランキング」内にあるコミュニティーサービスです。

お気に入りブログをフォローして新着情報をチェックできたり、気軽にコメントや「いいね」を押せるブロガーのためのSNSです。

既に投資をしている方、これから始めようとしている方などお気軽にご参加ください^^

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク