保有中の米国株 今週の値動き(2020/12/26)

 

今週のショー太の米国株は1%弱下落しました。

 

個別だとナスダック100(QQQ)が-0.16%、S&P500(VOO)が-0.43%、金(GLD)が-0.05%でした。

 

 

クリスマス休暇で市場参加者が少ない中、新型コロナの変異種が出現というニュースで株式と金が売られました。

 

ただ、後半少し戻したので大きくは下がらなかったです。

 

NYダウと日経平均は横ばいでした。

 

 

来週で2020年も終わりです。

 

年が明けてもしばらくはコロナとの闘いですね。

 

新型コロナはもともと変異しやすいタイプのウイルスです。

 

ウイルスは、デオキシリボ核酸を持つものとリボ核酸を持つものに分かれます。

前者は変異しにくく、後者は変異しやすいとされています。

 

スペイン風邪と新型コロナは後者です(スペイン風邪は変異した後に強毒化しました)。

 

ファイザーとビオンテック、モデルナは開発したワクチンの効力に自信を示していますが、変異種に対しての有効性は分かりません。

 

2021年も新型コロナがマーケットの話題の中心になりそうです。

 

 

人類はこれまでも多くの感染症を乗り越えてきました。

また、その過程で進歩してきました。

 

新型コロナの拡大で、DX(デジタルトランスフォーメーション)やヘルスケアの分野では多くの技術革新が生まれています。

 

今を乗り越えれば、経済や社会はさらに進化することは間違いないでしょう。

 

パンデミックは必ず終わります。

短期の値動きに一喜一憂せずに投資を続けます。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←応援バナーを押して頂けると励みになります!

 

【ショー太の米国株ポートフォリオ】



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク