株価の動きについて分かっていることが1つあります。

ショー太です。

相場の空気が変わってきましたね。

米国の利下げ観測が高まっている中でメキシコへの関税見送り。

リスク資産に資金が向かっています。

気づけばS&P500も高値更新が狙えるところまできましたね。

(Google Finance:S&P500指数の1年グラフ)

ちょっと前まで株式市場は嫌な雰囲気に包まれていましたが、一瞬で流れが変わりました。

株って難しい。

スポンサーリンク

これだけは自信があるのですが、株価の動きについて分かっていることが1つあります。

それは、株価は短期だとランダムに動くということです。

当たり前ですよね。。

まあ、株価の動きなんて誰も分からないってことです。

このことは投資家のバイブル本の1冊「ウォール街のランダム・ウォーカー」にもしつこいくらいに書かれてますね。(読まれたことのない方はぜひ)

ウォール街のランダム・ウォーカー原著第11版

バートン・G.マルキール/井手正介 日本経済新聞出版社 2016年03月10日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

株価が上がるか下がるかなんて誰にも分からないので、結局S&P500を黙って積立していくのがベストな投資法なのかもしれませんね。

ということを考えながら今日も個別株分析をしているショー太でした。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク