金がS&P500と真逆の動きになっています

ショー太です。

 

6月から金ETF(ティッカー:GLD)に投資をしています。

 

現在6%ほど値上がりしています。

買った後2か月は調子が良かったのですが、ズルズル下がって今に至ります。

 

 

10月以降、金はS&P500とほぼ真逆の動きになっています。

 

今年最大のリスクイベントである大統領選が通過したことに加え、新型コロナのワクチン期待でリスク資産の株式が買われているためです。

 

安全資産の金は弱いです。

 

 

下がるのは仕方ないです。

ただ、金利を生まないのは面白くないですね。

 

複利効果が期待できないことから、金を資産としてみなさない運用会社が多いのも理解できます。

 

しばらくは我慢の時間が続くかもしれませんが、いつかは上昇すると思うので気長に待ちます。

 



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク