分配利回りは驚きの10%! ザックスMLP高配当インデックス(ZMLP)とは

ショー太です。

今回はザックスMLP高配当インデックス(ZMLP)という米国ETFを紹介します。

分配利回りが10%を超えている高分配ETFです。

ZMLPは25銘柄のMLPで構成されています。

・・・はい? という人も多いはず。 MLPってなんだよって感じですよね。

そもそも、MLPというのは、米国で行われている共同投資事業形態のことで、投資家から集めたお金で天然ガスなどのエネルギーを掘ったり、保存したり、輸送したりする施設に投資をしているファンドのことです。

主な収益源はパイプラインなどのエネルギー・インフラ施設の利用料で、そこから得た利益がMLPの投資家に分配されるといったシステムになっています。

(ドイチェ・アセット・マネジメント資料より)

MLPとよく似た制度で「リート」があります。リートは投資家から集めたお金でビルなどの建物を建てて、そこから入ってくる家賃収入を投資家に分配しています。MLPはまさにエネルギー版のリートだと考えると分かりやすいかもしれません。

スポンサーリンク

MLPの特徴として分配金が多いことが挙げられます。

現に、ETFであるZMLPの分配利回りは10%を超えています。

ZMLPの過去1年と過去3年の株価の動きを見てみましょう。

(SBI証券:ZMLPの1年チャート)

(SBI証券:ZMLPの3年チャート)

株価は右肩下がりです。

また、分配金を含めたトータル・リターンを見ても、1年で-8.8%、3年で-49%と、散々な結果です。

ただ、この期間は1バレル100ドル以上した原油価格が半値になったりと、MLPにとっては苦しい時期だったのも事実です。

原油価格が崩れる前まではMLPのリターン(分配込)は株式など他の資産を圧倒していました。

原油価格とMLP価格は連動性が高いため、原油価格が落ち着いてきた今、もしかしたら買い時なのかもしれませんね。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク