米国の決算発表シーズンが始まりました!この期間でどこまで戻すか注目です!

ショー太です。

米国企業の決算発表シーズンが始まりましたね。

ゴールドマンサックスやJPモルガンなど金融大手が先陣を切って決算を発表していますが、まずまずの滑り出しといったところでしょうか。

私が保有している株の決算発表日は

1/24 インテュイティブ・サージカル(ISRG)

1/29 イルミナ(ILMN)

1/30 ペイパル・ホールディングス(PYPL)

1/31 アルファベット(GOOGL)

2/27 セールスフォース・ドットコム(CRM)

です。

特にペイパル株とセールスフォース株は決算次第で新高値を更新しそうなので、期待しています。

(Yahoo Finance:ペイパル・ホールディングスの6ヵ月チャート)

(Yahoo Finance:セールスフォース・ドットコムの6ヵ月チャート)

スポンサーリンク

また、保有はしてないけど注目している決算発表は

1/31 アマゾン(AMZN)

です。

昨年10月からのハイテク株の調整はアップルやアマゾンが決算でコケたのがきっかけでした。

アップルは年明け早々業績の下方修正をしているため期待できませんが、アマゾンが良い決算を発表してくれたらハイテク株の雰囲気もガラッと変わるでしょう。

期待しています。

スポンサーリンク

米中通商問題やイギリスのEU離脱問題などが改めてクローズアップされるであろう3月付近は全体的に株価も重たくなりそうなので、今回の決算シーズンでこれまでに下げた分をどれだけ戻すか注目です。

ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク