保有中の米国株 今週の値動き(2019/8/31)

ショー太の米国株は週間で約3%上昇しました。

6週連続で下がっていたので、久しぶりの反発です。

ここ最近は米中の関税引き上げ合戦による世界景気の後退を懸念して株が売られていましたが、8月27日にトランプ大統領が中国との貿易交渉を再開する方針を示したことで少し安心感が広がったようです。

ただ、9月1日(日)から米国は中国からの輸入品に対して4弾目となる追加関税を発動することや、次の日の9月2日(月)が米国の株式市場が休みということもあり、金曜日は少し売られましたね。(NYダウはプラスですが)

スポンサーリンク

昨日(8月30日)は5%下げちゃってますが、今週は製薬業界に特化したクラウド関連で成長中のヴィーバ・システムズ(VEEV)が決算(Q2)を発表しています。

(Yahoo Financeより)

売上&1株利益は市場予想を上回り、本業の儲けを示す営業利益は前年比で27.7%の成長。

イイカンジですね。

あと、ヴィーバって聞くといつもコレを連想しちゃいます。

どうでもいいですね。

好業績かつ時流に乗った成長株だと思うので、ヴィーバ・システムズはしばらく保有したいと思います。

スポンサーリンク

波乱が多かった8月も今日で終わりです。

ただ、9月はもっと動きそう。

中央銀行イベントだと9月12日にECB(欧州中央銀行)理事会、17~18日にFOMC(米連邦公開市場委員会)、18~19日に日銀の金融政策決定会合が予定されています。

緩和への期待から月の前半は買いが優勢となりそうですが、どうなるでしょう。

米国と中国の交渉や、イギリス議会の問題もマーケットに影響がありそうです。

まあ色々考えたところで無駄なので、成行に身を任せたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太の米国株ポートフォリオ】

個別株の詳細はこちら

  • ヴィーバ・システムズ(VEEV)6%
  • クオリス(QLYS)8%
  • セールスフォース(CRM)5%
  • インテュイティブ(ISRG)4%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)5%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)4%
  • ペイコム(PAYC)7%
  • ペイパル(PYPL)5%
  • アドビ(ADBE)4%
  • S&P500ETF(VOO)20%
  • ナスダック100ETF(QQQ)33%

【宣伝】

私が投資をしている成長株は全てココナラに出している「ショー太の米国成長株発掘方法」を基にして見つけたものです。

「ショー太の米国成長株発掘方法」では株価が大きく上昇する銘柄の条件や見つけ方、スクリーニングの方法、守るべきルールなど画像も入れて紹介しています。

初心者の方もそうでない方も、本資料を見ていただくと誰でも簡単に強い成長株が見つけられるようになると思いますので、ぜひ買ってください^^

本当に強い成長株の発掘方法のノウハウをお売りします 成長株投資に興味のある方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク