保有中の米国株 今週の値動き(2018/12/15)

ショー太のポートフォリオは週間で約1%の上昇。

今週は米中貿易戦争の軟化期待から木曜日までは順調に回復していましたが、金曜日に一気に帳消しとなりました。

14日(金)はNYダウが一時500ドル超値下がりするなど、全体的に厳しい展開でしたね。

中国の11月の小売売上高が15年ぶりの低い伸びを記録したほか、鉱工業生産も約3年ぶりの低い伸びにとどまりました。

また12月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)が4年ぶりの水準に低下。

世界経済の減速懸念からアジア・欧州株がほぼ全面安となり、米国株も大きく売られました。

スポンサーリンク

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)がベビーパウダーへのアスベスト含有を認識していたとの報道を受けて大幅下落したことや、決算が嫌気されたコストコ(COST)やアドビ(ADBE)が大幅安になったことも市場心理を悪くしたようです。

(Yahoo Financeより)

来週も大きく動きそうですね。

米国ではFOMC(金融政策を決める重要イベント)が行われるほか、米連邦政府の暫定予算が期限を迎えます。

FOMCでは今年4回目の利上げはほぼ確実視されており、市場は今後の利上げペースの鈍化を織り込みつつあります。

利上げペースの鈍化期待が高まるような内容だったら株価は上昇しそうです。

スポンサーリンク

21日に期限を迎える米連邦政府の暫定予算は少し警戒しています。

トランプ大統領は議会民主党とメキシコ国境の壁建設をめぐって対立していますが、着地点が見つからな買った場合、政府機関が一時閉鎖に追い込まれる可能性があります。

そうなれば株価は下げそうです(一時的ですが)。

どちらにしても来週は大きく動きそうです。

スポンサーリンク

まだまだ落ち着かない相場が続いていますが、来年は株高になると信じているのでジタバタせずに嵐が過ぎるのを待ちます。

ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太のポートフォリオ】

個別株の詳細はこちら

  • ヴィーバ・システムズ(VEEV)8%
  • アビオメッド(ABMD)6%
  • クオリス(QLYS)9%
  • アルファベット(GOOGL)5%
  • イルミナ(ILMN)9%
  • セールスフォース(CRM)10%
  • インテュイティブ(ISRG)9%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)6%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)9%
  • ペイコム(PAYC)10%
  • ペイパル(PYPL)11%
  • アドビ(ADBE)8%

【さいごに】

中間選挙後は株高というアノマリーに加え、今のように株価が調整している時はCFDでNYダウやS&P500に投資するのも良いのではないでしょうか。(リスクを取り過ぎないためにもレバレッジは2倍くらいに抑えることをおすすめしますが。)

GMOクリック証券【CFD】では、日経平均株価やS&P500などの株価指数以外に、アマゾンやフェイスブックなどの米国株や、テンセントやチャイナモバイルといった中国株が80銘柄以上売買できるようになっています。

レバレッジ取引は怖くて手が出せないという人も多いと思いますが、レバレッジをかけすぎないように余裕を持った証拠金で取引すれば、CFDは決して怖いものではありません。

チャンスが来た時に取引できるよう、口座だけでも持っておくのも良いでしょう。

外国株訴求B

【宣伝】

「楽しく投資しよう会」という投資サークルを作りました!

投資ジャンルは何でもOK!

投資に興味のある人はぜひぜひご参加ください^^

ちなみに、ブログサークルというのは、ブログランキングサイトの「人気ブログランキング」内にあるコミュニティーサービスです。

お気に入りブログをフォローして新着情報をチェックできたり、気軽にコメントや「いいね」を押せるブロガーのためのSNSです。

既に投資をしている方、これから始めようとしている方などお気軽にご参加ください^^

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク