不動産投資に興味のある人におすすめしたい業者を1つ紹介します。

ショー太です。

低金利の今、サラリーマンや公務員といった属性を利用して不動産投資を考えている人も多いのではないでしょうか。

ただ、興味はあってもどの業者に相談したら良いか分からず、なかなか一歩踏み出せないという人もいると思います。

今回は私のおすすめ業者を1つ紹介します。

特に不動産投資初心者の方にはおすすめです。

株式会社松堀不動産

埼玉県東松山市に本社を構える地域密着型の不動産業者で、40年以上の歴史を持つ老舗です。

埼玉県を中心に、今後企業や工場が建設されるであろうエリアを徹底的に調査して土地を仕入れ、そこにarumaison(アルメゾン)という単身者向けのオリジナルアパートを建てて販売しています。

アルメゾンは「リスクを徹底的に抑える」ことをテーマに考案された商品で、アルメゾンに投資した人だけ10年間固定の家賃保証サブリース(一括借り上げ)契約を利用することができます。

スポンサーリンク

サブリースと聞くと、スマートデイズ社の「かぼちゃの馬車」問題を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

スマートデイズ社は15年間の家賃保証と口では言っていましたが、実際には2年更新で、オーナーは泣く泣く家賃の引き下げに応じざるを得ない環境を強いられていました。

スマートデイズ社に限らず、家賃保証のサブリースをうたっている業者は数年経つと家賃の引下げを言ってくるところが多いです。というよりほとんどの業者がそうだと思います。

ただ、松堀不動産は違います。

松堀不動産のサブリースは10年間家賃の改定がないのです。

(松堀不動産のHPより)

約束された家賃収入が10年間変わらず入ってくるので、ローンの返済計画も立てやすいです。

実際に、アルメゾンは2005年の販売開始から10年以上が経過していますが、過去に家賃の改定は一度もなく、ほとんどの物件が当時と同じ条件で新たに10年のサブリース契約を更新しているというから驚きです。

松堀不動産が10年間固定の家賃保証を実現できるのは、デザイン性が高く競争力のある物件を人口増加が見込めるエリアに建てることで平均入居率95%以上を誇るアルメゾンへの自信の表れなのかもしれませんね。

この10年間固定の家賃保証というサブリースは私が知っている限りだと松堀不動産だけです。

スポンサーリンク

不動産投資は東京の駅近物件じゃないと厳しいといったイメージがありますが、アルメゾンの経営は埼玉県の地方で行います。

埼玉県は人口が5番目に多く(東京都、神奈川県、大阪府、愛知県、埼玉県の順)、その中でも地震や津波などの災害発生リスクが最も低い県と言われています。

また、平成29年2月に圏央道が開通したことから利便性がアップし、工場や物流倉庫、企業が埼玉県にどんどん進出しているのです。

ちなみに、帝国データバンクの資料によると、ここ10年間では企業の本社転入超過数で埼玉県が全国1位になっています。

埼玉県は東京に比べて土地が安く、多くの企業が参入していることから、アルメゾンのような競争力のある単身者向けアパートは高利回りで安定した経営が期待できるのです。

スポンサーリンク

今回紹介した松堀不動産は土地の仕入れから建物の設計、販売、管理まで一貫したサービスを提供しています。

実は私も松堀不動産を通して物件を探しているのですが、この会社の存在を知ったのは不動産業を営むお客様から教えてもらったのがきっかけです。

松堀不動産は定期的に無料セミナーも行っていますので、不動産投資に興味がある人は一度話を聞いてみるのも良いと思います。

無料セミナー申込みはこちら

松堀不動産はネットでの評判も良いし、何度かダイヤモンドZAIやプレジデントといった雑誌にも記事が載ったそうですね。

以上、不動産投資のおすすめ業者として松堀不動産を紹介しました。

初心者の方は10年間固定家賃のアルメゾンからスタートしてみるのも良いのではないでしょうか。

アルメゾン

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク