保有中の米国株 今週の値動き(2019/2/2)

ショー太の米国株は週間で約2%上昇しました。

今週は英国のEU離脱交渉の修正案の採決や、米国FOMCとパウエルFRB議長の発言、またアマゾン(AMZN)など主要企業の多くが一斉に決算を発表するなどイベントの多い週でした。

中でも29日~30日に行われたFOMCとその後のパウエルFRB議長の発言では、米国の利上げに慎重な姿勢をみせるとともに、資産圧縮プログラムの修正についても言及。

マーケットはポジティブに反応しましたね。

ちょっと前まで中央銀行の独立性を強く主張していたパウエル議長ですが、最近はかなり株価に配慮した発言をしてくるようになりました。

大人の事情でもあるのでしょうか。

スポンサーリンク

さて、今週は多くの企業で決算が発表されていますが、発表後の株価はまちまちでした。

1/29 アップル(AAPL) → 〇

1/29 イルミナ(ILMN) → ×

1/30 フェイスブック(FB) → 〇

1/30 アリババ(BABA) → 〇

1/30 ペイパル(PYPL) → ×

1/31 マイクロソフト(MSFT) → ×

1/31 アマゾン(AMZN) → ×

私が保有しているイルミナ(ILMN)とペイパル(PYPL)はどちらも決算後売られました。

既に決算を発表したインテュイティブ・サージカル(ISRG)も決算後売られたし、保有株に関しては連敗が続いています。

相場の雰囲気が良いおかげで何とか全体としてはプラスで終わることができましたが、何度もヒヤヒヤさせられました。

スポンサーリンク

何はともあれ波乱が予想された1週間が無難に終わってくれました。

投資家の恐怖指数と呼ばれるVIX指数も16ポイント台と落ち着いています。

(ブルームバーグ:VIX指数の1年チャート)

米中通商問題やイギリスのEU離脱問題などが改めてクローズアップされるであろう3月付近は全体的に株価も重たくなりそうなので、それまでに上がるとこまで上がっておいてほしいです。

ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太のポートフォリオ】

個別株の詳細はこちら

  • ヴィーバ・システムズ(VEEV)9%
  • アビオメッド(ABMD)6%
  • クオリス(QLYS)9%
  • アルファベット(GOOGL)5%
  • イルミナ(ILMN)7%
  • セールスフォース(CRM)10%
  • インテュイティブ(ISRG)9%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)7%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)8%
  • ペイコム(PAYC)11%
  • ペイパル(PYPL)11%
  • アドビ(ADBE)8%

【おまけ】

「米国大統領選挙の前年は株高になる」というアノマリーがあります。

ETFや投信も良いですが、CFDで少しだけレバレッジを効かせて米国株を買ってみるのもおもしろいのではないでしょうか。

GMOクリック証券【CFD】では、日経平均株価やS&P500などの株価指数以外に、アマゾンやフェイスブックなどの個別米国株や、テンセントやチャイナモバイルといった個別中国株が80銘柄以上売買できるようになっています。

私も利用していますが、使いやすくておすすめです。

外国株訴求B

【宣伝】

「楽しく投資しよう会」という投資サークルを作りました!

投資ジャンルは何でもOK!

投資に興味のある人はぜひぜひご参加ください^^

ちなみに、ブログサークルというのは、ブログランキングサイトの「人気ブログランキング」内にあるコミュニティーサービスです。

お気に入りブログをフォローして新着情報をチェックできたり、気軽にコメントや「いいね」を押せるブロガーのためのSNSです。

既に投資をしている方、これから始めようとしている方などお気軽にご参加ください^^

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク