保有中の米国株 今週の値動き(2019/2/9)

S&P500やナスダック100が横ばいの中、ショー太の米国株は週間で約3%上昇しました。

クラウドベースの人材管理(HCM)ソフトウェア会社のペイコム・ソフトウェア(PAYC)が急騰してくれたのが大きかったです。

ペイコムが発表した第4四半期決算では、売上高が前期比32%増の1億5,330万ドルと市場予想の1億4,400万ドルを大きく上回りました。

好決算を受けてペイコムの株価は急騰、新高値を更新しています。

(Yahoo Finance)

ペイコム以外にも、最近ではヴィーバ・システムズ(VEEV)やセールスフォース・ドットコム(CRM)などクラウド関連株がキテますね。

(Yahoo Finance)

市場では米中通商問題やブレグジット、15日まで一時的に解除している米政府機関の一部閉鎖への警戒感が増していることから油断はできませんが、その成長期待からクラウド関連株への資金流入は当面続きそうです。

反対に、保有している医療系はパッとしないです。

人工心臓のアビオメッド(ABMD)、遺伝子分析のイルミナ(ILMN)、歯科矯正のアライン・テクノロジー(ALGN)はどれも業界のパイオニアとして期待しているのですが、株価はなかなか上がってくれません。

(Yahoo Finance)

3銘柄とも短期的には下降トレンドと取れるチャートですね。

カタチがよろしくありません。

本当だったら調子の上がらない銘柄を売って、勢いのある銘柄を買う方が良いのでしょうが、難しいですね。

もう少し様子をみてみます。

ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太のポートフォリオ】

個別株の詳細はこちら

  • ヴィーバ・システムズ(VEEV)9%
  • アビオメッド(ABMD)6%
  • クオリス(QLYS)10%
  • アルファベット(GOOGL)5%
  • イルミナ(ILMN)7%
  • セールスフォース(CRM)10%
  • インテュイティブ(ISRG)9%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)6%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)8%
  • ペイコム(PAYC)12%
  • ペイパル(PYPL)11%
  • アドビ(ADBE)8%

【おまけ】

「米国大統領選挙の前年は株高になる」というアノマリーがあります。

ETFや投信も良いですが、CFDで少しだけレバレッジを効かせて米国株を買ってみるのもおもしろいのではないでしょうか。

GMOクリック証券【CFD】では、日経平均株価やS&P500などの株価指数以外に、アマゾンやフェイスブックなどの個別米国株や、テンセントやチャイナモバイルといった個別中国株が80銘柄以上売買できるようになっています。

私も利用していますが、使いやすくておすすめです。

外国株訴求B

【宣伝】

「楽しく投資しよう会」という投資サークルを作りました!

投資ジャンルは何でもOK!

投資に興味のある人はぜひぜひご参加ください^^

ちなみに、ブログサークルというのは、ブログランキングサイトの「人気ブログランキング」内にあるコミュニティーサービスです。

お気に入りブログをフォローして新着情報をチェックできたり、気軽にコメントや「いいね」を押せるブロガーのためのSNSです。

既に投資をしている方、これから始めようとしている方などお気軽にご参加ください^^

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク