ペイロシティ・ホールディング(PCTY)は注目の米国成長株です。

ショー太です。

米国企業で期待できそうな成長株が見つかったので紹介します。

ペイロシティ・ホールディング(PCTY)

中小企業向けに給与支払と人事管理(HCM)のソフトウェアを提供する米国企業です。

「ペイロシティ・ウェブ・ペイ」というオンラインでの給与処理・管理システムと、「ペイロシティHR」という従業員の情報、休暇、給与天引き、コンプライアンス、労災などの管理を行うシステムをクラウドで提供しています。

設立は2013年11月と、新しい会社です。

業績の推移を見てみましょう。

2016年度までは赤字でしたが、2017年度以降は黒字に転換しています。

売上高、利益ともに驚異の成長を続けていますね。

スポンサーリンク

次に株価ですが、ご覧の通り綺麗に右肩上がりとなっています。(もちろん高値更新中)

(Yahoo Financeより)

上場時に26ドルだった株価は現在105ドルと、約4倍になりました。

ただ、業績好調なSaaS(Software as a Service)銘柄の中では株価が4倍になったというのは特に驚くレベルではなく、“まだ4倍”という表現でも良い気はします。

ちなみに、ペイロシティ・ホールディングと同じクラウドベースの人材管理(HCM)ソフトウェア会社であるペイコム・ソフトウェア(PAYC)は上場してから株価が15倍になっています。

(Yahoo Financeより)

私は既にペイコムを含めクラウド関連企業に多く投資をしているため、ポートフォリオ全体のバランスからペイロシティは見合わせますが、これから成長株ポートフォリオを作るとしたら間違いなく加える銘柄ですね。

業績好調・高値更新・時流に乗った事業モデル。

私が考える「強い株」の条件が揃っている株だと思うので、成長株投資に興味のある方は参考にしてください。

以上、簡単ですが米国企業で期待できそうな成長株としてペイロシティ・ホールディング(PCTY)を紹介しました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【宣伝】

今回紹介したペイロシティ・ホールディング(PCTY)はココナラで3,000円でお売りしている「ショー太の米国成長株発掘方法」で見つけたものです。

「ショー太の米国成長株発掘方法」では株価が大きく上昇する銘柄の条件や見つけ方、スクリーニングの方法、守るべきルールなど画像も入れて紹介しています。

初心者の方もそうでない方も、本資料を見ていただくと誰でも簡単に強い成長株が見つけられるようになると思いますので、ぜひ買ってみてください^^

本当に強い成長株の発掘方法のノウハウをお売りします 成長株投資に興味のある方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク