保有中の米国株 今週の値動き(2019/8/24)

ショー太の米国株は週間で約2%下落しました。

23日(金)に中国が米製品の5,078品目(約7兆9,000億円)を対象に報復関税を発動すると発表し、トランプ大統領も対抗措置を取ると発表。

毎度のことですが米中貿易摩擦の激化を懸念して株が売られました。

23日(金)はパウエルFRB議長のジャクソンホールでの講演が注目されていましたが、マーケットの関心は一瞬で米中問題に持っていかれました。(ちなみにパウエル議長は追加利下げの可能性を示唆しました。)

ショー太の米国株も今週くらいで反転してくれるかなと期待していたのですが、なかなか上がってくれませんね。

スポンサーリンク

今週は全体的に下がりましたが、個別だとセールスフォース・ドットコム(CRM)は良かったです。

22日にセールスフォースが発表した決算(5-7月期)では、1株利益、売上高とも市場予想を上回りました。

また、通期の業績見通しも1株利益、売上高とも上方修正。

23日の地合いが悪い中で株価はプラスで終わってくれています。

(Yahoo Finance)

成長株を買う時は高値を更新したタイミングで入るのが理想的だと考えていますが、決算で急成長が持続することを市場に示したセールスフォースであれば今みたいに高値よりちょい下あたりから仕込むのもおもしろいかもしれませんね。

少し夏バテぎみの株式市場ですが、米国株は放っておけばそのうち上がると思うのであまりゴチャゴチャやらずに成行に身を任せます。

(米国株に強気の理由→米国株は下落時間よりも上昇時間の方が長い傾向があるので、下落時間で売るのはナンセンスです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太の米国株ポートフォリオ】

個別株の詳細はこちら

  • ヴィーバ・システムズ(VEEV)6%
  • クオリス(QLYS)8%
  • セールスフォース(CRM)5%
  • インテュイティブ(ISRG)4%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)4%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)4%
  • ペイコム(PAYC)7%
  • ペイパル(PYPL)5%
  • アドビ(ADBE)4%
  • S&P500ETF(VOO)20%
  • ナスダック100ETF(QQQ)33%

【宣伝】

私が投資をしている成長株は全てココナラに出している「ショー太の米国成長株発掘方法」を基にして見つけたものです。

「ショー太の米国成長株発掘方法」では株価が大きく上昇する銘柄の条件や見つけ方、スクリーニングの方法、守るべきルールなど画像も入れて紹介しています。

初心者の方もそうでない方も、本資料を見ていただくと誰でも簡単に強い成長株が見つけられるようになると思いますので、ぜひ買ってください^^

本当に強い成長株の発掘方法のノウハウをお売りします 成長株投資に興味のある方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク