保有中の米国株 今週の値動き(2019/7/27)

週間でナスダック100が3%、S&P500が2%上昇する中、ショー太の米国株は1%の下落でした。

1日で27%下落したアライン・テクノロジー(ALGN)など、決算後に大きく売られた保有株の影響が大きいです。

→1日で27%の大暴落。。 成長株はこれがあるから怖いですね。

一時は8%くらいあったショー太の米国株とナスダック100との騰落率の差も、気づけば4%まで縮んできています。

個別株投資をしている以上、今回みたいに決算で売られるリスクは避けられないと思っているのであまり気にしないように、き、気にしないようにしています。。

。。。

スポンサーリンク

さて、来週はいよいよFOMC(米連邦公開市場委員会)があります。

市場では今回利下げされることはほぼ織り込まれていますが、会合後に株価がどう反応するかが気になるところです。

今回の利下げよりも、パウエルFRB議長が記者会見で中央銀行の今後の政策スタンスをどう考えているのかに注目が集まりそうですね。

あと、7月30日にはアップル(AAPL)の決算発表もあるし、やはり来週は大きく動きそうです。

きのう高いジーンズも買っちゃったし、株価が上がってくれることを祈ってます。

→リーバイス501の日本語表記モデルを買いました。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太の米国株ポートフォリオ】

個別株の詳細はこちら

  • ヴィーバ・システムズ(VEEV)6%
  • クオリス(QLYS)8%
  • セールスフォース(CRM)5%
  • インテュイティブ(ISRG)4%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)5%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)5%
  • ペイコム(PAYC)6%
  • ペイパル(PYPL)5%
  • アドビ(ADBE)4%
  • S&P500ETF(VOO)20%
  • ナスダック100ETF(QQQ)33%

【おまけ】

私は現物株以外だとCFD取引もしています。CFDはレバレッジ2倍で上昇トレンドの時だけ順張りで乗るようにしています。銘柄は主にナスダック100とS&P500。

CFDが取引できる業者はたくさんありますが、私はGMOクリック証券【CFD】をおすすめします。

私も使っていますが、GMOクリック証券だとS&P500や日経平均株価などの株価指数、アマゾンやテンセントといった個別米国株、個別中国株、他にもVIX指数(恐怖指数)や原油などへも投資が可能で、使いやすくておすすめです。

外国株訴求B

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク