保有中の米国株 今週の値動き(2020/10/31)

 

ショー太の米国株は週間で約6%下落しました。

 

個別だとナスダック100(QQQ)が-5.39%、S&P500(VOO)が-5.61%、金(GLD)が-1.37%でした。

 

 

欧米で新型コロナの感染拡大が再加速していることで投資家の警戒ムードが高まりました。

 

また、米国大統領選挙が直前に迫っていることでリスク資産を手じまう動きも出たようです。

 

タイミング的にも積極的な買いを入れづらい週だったため、良好な決算を発表しても売られた株は多かったです。

 

今週8%下げたNYダウは、約3ヵ月前の株価に戻りました。

 

 

来週はいよいよ大統領選挙ですね。

 

郵便投票の集計で結果の判明に時間がかかることが心配されています。

 

新型コロナの感染再拡大に対する警戒感も高まっている中、選挙結果の混迷が更なる株安を引き起こすことも覚悟しておいた方が良さそうです。

 

ただ、数年単位で見れば短期的な株価の変動を気にするのは無駄だと思っています。

 

いまはどうなろうが成行に任せます。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←応援バナーを押して頂けると励みになります!

 

【ショー太の米国株ポートフォリオ】

 

【おまけ】

米国株や金(ゴールド)にレバレッジを効かせ、手持ち資金よりも大きな金額で取引したいという方はCFDという選択肢もあります。

中でもGMOクリック証券【CFD】は、S&P500や日経平均株価などの株価指数、アマゾンやテンセントといった個別の米国株、中国株、他にもVIX指数(恐怖指数)や金(ゴールド)へも投資が可能で、使いやすくておすすめです。

 

外国株訴求B

 

 

 



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク