保有中の米国株 今週の値動き(2018/7/21)

ショー太のポートフォリオは先週からほぼ横ばいの動きでした。

比較的好調な決算発表が続く株式市場ですが、トランプ大統領が「中国からの輸入品のすべてに関税を課すことができる」と発言するなど、相変わらず貿易戦争懸念が上値を抑えているようです。

スポンサーリンク

保有株では今週、インテュイティブ・サージカル(ISRG)とイートレード・ファイナンシャル(ETFC)の決算発表がありました。

インテュイティブ・サージカルが発表した2018年第2四半期(4月1日-6月30日)決算は、売上高9億930万ドル(前年同期比19.8%増)、純利益2億5530万ドル(同14.5%増)、1株当たり利益は2.15ドルでした。

決算発表後のアフターマーケットで株価は4%近く上昇しましたが、結局週間通してトントンのところで落ち着いています。

次にイートレード・ファイナンシャル。

2018年第2四半期(4月1日-6月30日)決算は、売上高7億1000万ドル(前年同期比23.1%増)、純利益2億5000万ドル(同29.5%増)、1株当たり利益は0.95ドルでした。

最近元気のないイートレードですが、好決算を発表しても元気のないままでした。

多少夏バテのようです。

さて、来週はアルファベット(GOOGL)とアライン・テクノロジー(ALGN)が決算を発表します。

特にアルファベットは他のハイテク株への影響が大きい株のため、相場全体を元気にしてくれるような好決算を期待しています。

ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【ショー太のポートフォリオ】


個別株の詳細はこちら

  • フェイスブック(FB)5%
  • アルファベット(GOOGL)5%
  • アリババ(BABA)6%
  • セールスフォース(CRM)11%
  • インテュイティブ(ISRG)9%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)10%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)19%
  • ペイコム(PAYC)14%
  • コグネックス(CGNX)2%
  • アドビ(ADBE)10%
  • イートレード(ETFC)9%

【おまけ】

私は米国株の取引にCFDも利用しています。

CFDだと現物株のように手数料を気にすることなく機動的に動けるので便利ですよ。

→CFDでナスダック100とNYダウを売りました。CFDは手数料を気にせず機動的に動けるので便利です。

現物株は長期投資用に、CFDは小遣い稼ぎ用にと使い分けたら投資の幅が広がりそうですね。

CFD取引ができる業者はたくさんありますが、私はGMOクリック証券【CFD】を使っています。

GMOクリック証券【CFD】では、日経平均株価やS&P500などの株価指数以外に、アマゾンやフェイスブックなどの米国株や、テンセントやチャイナモバイルといった中国株が80銘柄以上売買できるようになっています。

FXのようなレバレッジ取引は怖くて手が出せないという人も多いと思いますが、レバレッジをかけすぎないように余裕を持った証拠金で取引すれば、CFDは決して怖いものではありません。

チャンスが来た時にすぐ取引できるよう、口座だけでも持っておくのも良いでしょう。

口座開設はコチラから

外国株訴求B

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク