今週は米国株を少しいじりました。

ショー太です。

今週は米国株を少しいじりました。

まず、株価が値上がりしたことでポートフォリオの保有比率が全体の10%に達したアドビ(ADBE)を半分だけ売却。

(Yahoo Finance:アドビの6ヵ月チャート)

まだまだ上がりそうな感じもしますが、個別株は当面10%未満に抑えようと考えていたので、このタイミングで売りました。

スポンサーリンク

あと、アビオメッド(ABMD)とイルミナ(ILMN)は全て売却しました。

アビオメッドは下がり過ぎているので完全に損切りです。

(Yahoo Finance:アビオメッドの6ヵ月チャート)

買ってから4割近くも下がりました。

まさかここまで売られるとは思っていませんでしたが、仕方ないですね。

スポンサーリンク

アビオメッドが上手くいかなかったことから、ヘルスケア関連は難しいなと考えていたのでイルミナ(ILMN)もついでに売っちゃいました。

イルミナは今年に入ってかなり上昇していたので利益も大きく、少しもったいないかなとも思いましたが、アビオメッドでマイナスが大きく出たので損益通算も込めて売りました。

(Yahoo Finance:イルミナの6ヵ月チャート)

今回アドビ、アビオメ、イルミナを売却した資金はナスダック100ETF(QQQ)を買うのに使おうと思ってます。

タイミングは特に決めていませんが、今週か来週にでも。

米国株に関しては来年の大統領選挙までは強気で良いと考えているため、あまり時間を空けずにQQQを買って、ポートフォリオを株式100%に戻そうと思います。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【おまけ】

私は現物株以外だとCFD取引もしています。CFDはレバレッジ2倍で上昇トレンドの時だけ順張りで乗るようにしています。銘柄は主にナスダック100とS&P500。

CFDが取引できる業者はたくさんありますが、私はGMOクリック証券【CFD】をおすすめします。

私も使っていますが、GMOクリック証券だとS&P500や日経平均株価などの株価指数、アマゾンやテンセントといった個別米国株、個別中国株、他にもVIX指数(恐怖指数)や原油などへも投資が可能で、使いやすくておすすめです。

外国株訴求B

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク