米中首脳会談が良い感じに終わってくれたので、短期トレードでお小遣い稼ぎをしてみようと思います。

ショー太です。

米国のトランプ大統領と中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が会談した6月29日の米中首脳会談では、5月から途絶えている米中の貿易協議の再開が合意されましたね。

米国は中国への追加関税第4弾(3千億ドル分)も先送りしました。

さらに、中国の通信機器大手ファーウェイへの部品販売も認める方針が示されたことから、来週の株式市場は良いスタートが切れそうです。

スポンサーリンク

もともと欧米の追加緩和期待からリスク資産が買われやすい環境になっていたところに今回の米中首脳会談での米中合意。

来週の後半は米国の雇用統計があるため動きが鈍くなる可能性もありますが、前半は少しお小遣い稼ぎができるかなと思ったため、CFD口座に入金しました。

今回はレバレッジ2.5倍くらいでS&P500を買ってみようかと。

(GMOクリック証券【CFD】)

短期でのトレードはあまりやらないのですが、今回はある程度利益が出たら短い期間でも売ろうと思っています。

今回の投資は旅行代とコルビーのズボンプレッサーを買う資金の足しになれば良いかなという程度に考えているので。

過去記事→コルビーはズボンプレッサーのトップメーカーです! )

ただの小遣い稼ぎです。

思惑が外れて短期で売れなくても、S&P500だったらいつかは取れるでしょう。

楽しみながらやっていきます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【おまけ】

私がCFDをやる時はレバレッジ2~3倍で上昇トレンドの時だけ順張りで乗るようにしています。銘柄は主にナスダック100かS&P500。

CFDが取引できる業者はたくさんありますが、私はGMOクリック証券【CFD】をおすすめします。

GMOクリック証券はS&P500や日経平均株価などの株価指数、アマゾンやテンセントといった個別米国株、個別中国株、他にもVIX指数(恐怖指数)や原油などへも投資が可能で、使いやすくておすすめです。

外国株訴求B

スポンサーリンク



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク