緊急事態宣言が発令され、私の会社でも勤務体系に変化がありました。

ショー太です。

 

新型コロナ対策として、緊急事態宣言が発令されましたね。(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡)

 

私は金融機関で働いていますが、今回の発令を受けて担当顧客との面談は原則禁止になりました。(勤務地は東京です)

 

顧客とのやり取りは電話とメールが中心です。

 

勤務体系にも変化があり、出社する日と自宅待機(実質休み)の日が交互にくるように調整されました。

 

自宅でテレワークを導入している部署もあるのですが、個人情報を自宅に持ち込むことはできないので、私の仕事は今のところテレワークが認められていません。

 

 

週2日~3日の勤務になるので、最初はラッキーって思いましたが、この状態が長く続くとさすがに笑えません。

 

経営サイドは相当キツイはずなので。

 

法人担当と話をしても、法人オーナー(特に中小企業)からの事業資金の融資相談が後を絶たないようです。

 

いま本当に大変な思いをしている経営者から見たら私のようなサラリーマンは気楽以外のなにものでもないでしょう。

 

私もその通りだとは思います。ただ、色々考えたところで事態が改善されることはないので、まずは感染拡大を抑えることが優先です。

 

緊急事態宣言が発令されたことで、これまで以上に経済は停滞しますが、絶対に延長させてはダメです。

 

私も不必要な外出は避けて、家にいる時はブログでも書いて時間を潰そうと思います。

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村←応援バナーを押して頂けると励みになります!



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク