CFDでナスダック100とS&P500を買いました。

ショー太です。

またもやチャンス到来?!CFDでナスダック100を買います!」に書いた通り、さっそくCFDで米国株を買いました。

いつもはナスダック100を3つ買うのですが、今回はナスダック100を2つにし、S&P500を1つにしました。

理由は特にないです。

中国で発生した新型肺炎の感染拡大による世界経済への悪影響が意識され、市場がナイーブになっている中、もうちょい様子を見ても良かったのですが、我慢できずに買っちゃいました。

春節(旧正月)休場明けの上海株は予想通りの大幅安でスタートしましたが、香港株がプラスになったのを見た瞬間、1リバウンドありそうだなと思って買いました。

(Google Finance:上海総合指数 )

(Google Finance:香港ハンセン指数 )

1リバウンド無かったです。。

買いポジションはさっそくマイナスになりました。

勢いだけで投資したらダメってことですね。

こうなったら先週素敵な決算を発表したアップルさま(AAPL)、マイクロソフトさま(MSFT)、アマゾンさま(AMZN)に頑張ってもらい、ナスダック100とS&P500が上昇するまで待つことにします。

米国では今年最大のイベントである大統領選がスタートしました。

新型肺炎のニュースと大統領選のニュースで当面は荒れやすい相場になることが予想されます。

市場から退場させられないようにレバレッジは低く抑え、CFDの買いポジがプラスになるのを待ちます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【おまけ】

CFDが取引できる業者はたくさんありますが、私はGMOクリック証券【CFD】をおすすめします。

S&P500や日経平均株価などの株価指数だけでなく、アマゾンやテンセントといった個別の米国株、中国株にも投資が可能です。

私はスマホアプリで取引をしていますが、シンプルで使いやすいです。

外国株訴求B



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク