保有中の米国株 今週の値動き(2018/8/11)

ショー太です。

先週投稿した記事で、ショー太のポートフォリオが年初比29%のプラスと表示していましたが、正しくは23%の間違いでした。すみません。

株を売買した時の計算がうまく反映されていなかったようです。

→先週の記事

先週と今週でポートフォリオを大きく動かしました。現時点ではこんな感じです。

個別株の詳細はこちら

  • クオリス(QLYS)6%
  • アルファベット(GOOGL)5%
  • アリババ(BABA)6%
  • セールスフォース(CRM)6%
  • インテュイティブ(ISRG)6%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)6%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)7%
  • ペイコム(PAYC)7%
  • ペイパル(PYPL)6%
  • アドビ(ADBE)6%
  • キャッシュ=現金 40%

4割がキャッシュになっています。

アリスタ(ANET)とペイコム(PAYC)を半分売却し、イートレード(ETFC)とフェイスブック(FB)を全て売却した結果、こうなりました。

もちろん現金のまま放置していてももったいないので、別の株を買っていく予定です。

あと、先週のペイパル(PYPL)に続いて今週も新規銘柄を1つ追加しました。

クオリス(QLYS)

米国のクラウドセキュリティ企業です。企業のITシステムやウェブアプリの監査や脆弱性(ぜいじゃくせい→情報セキュリティ上の欠陥のこと)管理、マルウェア(悪意のあるソフトウェアのこと)検出など関連サービスを提供しています。

顧客にはDell、富士通、IBM、NTT、ベライゾンなどといった名だたる企業も多く、脆弱性診断市場ではトップシェアの実力派です。

(Yahoo Financeより)

増収・増益を続ける好業績小型株です。大化け狙いで買ってみました。

キャッシュを除いた株式のみのポートフォリオだとこんな感じになっています。

  • クオリス(QLYS)10%
  • アルファベット(GOOGL)9%
  • アリババ(BABA)10%
  • セールスフォース(CRM)10%
  • インテュイティブ(ISRG)9%
  • アライン・テクノロジー(ALGN)10%
  • アリスタ・ネットワークス(ANET)12%
  • ペイコム(PAYC)11%
  • ペイパル(PYPL)10%
  • アドビ(ADBE)10%

中小型株中心の攻めのポートフォリオです。

米中貿易戦争やトルコリラ・ショックなど、マーケット全体に重たい空気が漂い始めていますが、ドカンと上がってほしいです。

ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです。

【おまけ】

私は米国株の取引にCFDも利用しています。

CFDだと現物株のように手数料を気にすることなく機動的に動けるので便利ですよ。

→CFDでナスダック100とNYダウを売りました。CFDは手数料を気にせず機動的に動けるので便利です。

現物株は長期投資用に、CFDは小遣い稼ぎ用にと使い分けたら投資の幅が広がりそうですね。

CFD取引ができる業者はたくさんありますが、私はGMOクリック証券【CFD】を使っています。

GMOクリック証券【CFD】では、日経平均株価やS&P500などの株価指数以外に、アマゾンやフェイスブックなどの米国株や、テンセントやチャイナモバイルといった中国株が80銘柄以上売買できるようになっています。

FXのようなレバレッジ取引は怖くて手が出せないという人も多いと思いますが、レバレッジをかけすぎないように余裕を持った証拠金で取引すれば、CFDは決して怖いものではありません。

チャンスが来た時にすぐ取引できるよう、口座だけでも持っておくのも良いでしょう。

口座開設はコチラから

外国株訴求B



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク