保有中の米国株 今週の値動き(2020/6/6)

 

5月末に個別株を全て売ってETFだけのポートフォリオになったショー太の米国株ですが、今週は約2%上昇しました。

 

今月から新たに比較を始めたNYダウは7%上昇、日経平均5%上昇し、いきなり大きく差を付けられてのスタートです。

 

今週は超ブル相場(強気相場)でしたね。

 

米中対立や米国内での抗議デモなどの悪材料はありましたが、経済活動再開によるグローバルな景気底入れ期待の方が勝り、売り方の買い戻しなどから世界的に株価が大きく上昇しました。

 

特に5日(金)の雇用統計後の米国株は強かったです。

 

米国の5月の非農業部門雇用者数が市場予想の800万人減に対して250.9万人増(前月比)と、景気のV字回復を期待させるポジティブサプライズでした。

 

雇用統計が発表された後の米国株は、NYダウが829.16ドル高の27110.98ドル、ナスダックが198.27ポイント高の9814.08ポイントと、どちらも大きく上昇して取引を終えています。

 

 

ショー太の米国株はポートフォリオの1割が金、2割が現金になっています。

 

 

今週のような超ブル相場だと株式比率100%の方が有利だとは思いますが(金は下がるし)、これから大統領選挙というビッグイベントが控えていることもあり、しばらくは今の比率でやっていこうと思ってます。

 

金曜日に米国株が大きく上昇していることから、来週の日本株も強そうですが、まずは日経平均に追いつきたいです。

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村←応援バナーを押して頂けると励みになります!



スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク